*

美容師やるなら楽しまなきゃ損!!~美容師を楽しむためのコラムvol.1~

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 アシスタント育成, スタイリスト育成

 

美容師は技術職です。

アシスタント時代からみんな必死によりよい技術を提供するために夜遅くまで練習します。

 

ですが根本として、、、

 

美容師はそれ以前に接客業です!!

 

ここをないがしろにするとしんどい時にふんばるモチベーションを保てなくなります。

 

美容師としての接客術はヘアスタイルの希望や普段のヘアケアの仕方、ファッションの好みなどのカウンセリングはもちろんのこと

 

お客様に居心地の良い時間を提供するのも仕事です。

 

お客様を楽しい気分にさせてあげるために最も大切なことは

 

まず、自分が一番楽しむことです。

 

自分が楽しんでいて初めてお客様のことも楽しませてあげられますし、それによってより深いニーズを引き出すことができ、顧客満足度の向上につながります。

 

その結果、求められる美容師になることでより仕事を楽しめるようになるという好循環が生まれます。

 

自分がしんどくて美容師をやめたくなるような時でも

 

お客様との信頼関係が自分の背中を支えてくれるようになるのです。

 

あなたはなんで美容師になろうと思いましたか?

 

こまかい理由は人それぞれだとおもいますが、きっと共通して

 

楽しさや、やりがいをもって仕事をする自分を想像できたからではないでしょうか?

 

だったら、せっかく美容師をやっているなら楽しまなきゃ絶対損!!

 

くっちゃべりながら、自分の好きなことしてお金もらえる仕事なんてなかなかないですよ。(笑)

 

関連記事

美容師のためのオススメ本~ゾーンに入る技術~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「ゾーンに入る技術」 辻 秀一 著 &n

記事を読む

パラダイムを理解する~美容師を楽しむためのコラムVol.8~

この記事はこちらの書籍を参考にしています 美容師のためのオススメ本~7つの習慣~  

記事を読む

「おまかせ」してくれるお客様を育てる~美容師を楽しむためのコラムVol.9~

最近は「お伺い型の美容師」さんが多いですね。   ジュニアスタイリストの子にこのタイプが

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜沈黙のWebライティング〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「沈黙のWebライティング」 &nbs

記事を読む

「あの時は大変だった」と思える時期を持つ~美容師を楽しむためのコラムVol.17~

  「あの時は大変だった」そう思える時期というのは、自分が辛い時に大いに助けになるも

記事を読む

読書のすすめ~美容師を楽しむためのコラムVol.4~

  美容師は売れっ子美容師の法則で説明したように、人間性や人間的魅力を技術と同時に伸ばし

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜すぐに試したくなる【実戦】心理学!〜

  当ブログにおいて「面白いほどよく分かる心理学の本」が大変ご好評頂いていますので

記事を読む

美容師のためのオススメ本~7つの習慣~

今回のオススメ本はこちら 「7つの習慣」 スティーブン・R・コヴィー &nb

記事を読む

指名客が増える基本的マインド〜美容師を楽しむためのコラムVol.13〜

どれだけたくさんのお客様にご指名をいただけるかが「上手な美容師」としての1つのステータスになっていま

記事を読む

美容師のためのオススメ本~地道力~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「地道力」 國分利治(EARTH創業者)著

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • hair Lanish ホームページ
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑