*

美容師は競技に例えるならば個人戦かチーム戦か~美容師を楽しむためのコラムVol.12~

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 アシスタント育成, スタイリスト育成

このテーマに関しては賛否両論あると思いますし、むしろ正解はないかもしれません。

ただ、多数の美容師さんが個人戦と答えると思います。

なぜなら、「カリスマ」を目指す美容師さんが多いと思いますので。

今の主流は、田代周さんや木村直人さんのようにブログやSNSをいかにうまく活用して、個人でのブランディングを確立させるか。

そういったところに照準をあわせて努力している美容師さんが多いと思います。

ですが、当方ではあくまでも美容師は「チーム戦」と定義してスタッフ教育をしています。

有名な美容師さんは多数いらっしゃいますが、全員がそういう美容師になれるわけではありません。

では、そういった有名美容師さんにいかに近づいていくか、はたまた競争していくかを考えたときに最重要になってくるのが「組織力」だと考えています。

チームワークを駆使していかに顧客満足度を高めていくかを目指すことで、再来店比率の向上と口コミからの新規動員を増やしサロンの売上をあげる。

サロンの売上を上げることで個人での成績も良くなり美容師として1つ抜きんでることが可能になる。

そういった好循環を生み出していくには、「美容師という競技はチーム戦である」という根本的な考え方が必要になってきます。

 

そもそもお名前をおかりした田代さんや木村さんも、SNSの活用ばかりがとりあげられていますが、

チームのアシスタントの力を最大限引き出すための、リーダーとして人を動かす力やスタッフを育てる力などのマネジメントの能力が土台にあって、

そこからさらに並々ならぬ努力を地道に積み重ねてきた結果が、今のような普通では考えられないような売上と知名度を誇っているものだと思います。

 

関連記事

美容師のためのオススメ本〜「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方〜

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 『「君にまかせたい」と言われる部

記事を読む

美容師のためのオススメ本~7つの習慣~

今回のオススメ本はこちら 「7つの習慣」 スティーブン・R・コヴィー &nb

記事を読む

「ゆとり」の作り方〜美容師を楽しむためのコラムVol.18〜

  美容師さんってみんなすごいですよね〜   半分が趣味なよう

記事を読む

指名客が増える基本的マインド〜美容師を楽しむためのコラムVol.13〜

どれだけたくさんのお客様にご指名をいただけるかが「上手な美容師」としての1つのステータスになっていま

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜人事評価の裏ルール〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「人事評価の裏ルール」 溝上憲文 著

記事を読む

みらいロケット~美容師を楽しむためのコラムVol.16~

先日、とても有意義な講演会に参加してきたので覚書&共有できればと。   美容師

記事を読む

悟り世代の定義〜美容師を楽しむためのコラムVol.19~

  今回は知識の種類に関してのお話。   僕もこの概念は何かの

記事を読む

美容師のためのオススメ本~自分の小さな「箱」から脱出する方法~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「自分の小さな「箱」から脱出する方法」アービンジャー

記事を読む

美容師のためのオススメ本~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら   「誰とでも心を

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法」 

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • hair Lanish ホームページ
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑