*

美容師のためのオススメ本~人を育てる大沼孝三の志~

公開日: : 最終更新日:2016/07/29 幹部育成

今回の美容師のためのオススメ本はこちら!

「人を育てる大沼孝三の志」 大沼 孝三 著

61yBS8eWTCL._SL500_SX373_BO1,204,203,200_

 

KOZO美容室の創設者の大沼孝三さんの書籍です。

 

ちょっとマニアックな本かも?古い本だし、アマゾンでも球数がすくないですね。

 

ですがあなどることなかれ。美容室経営者の本で僕が今まで読んだものの中では個人的に一番よかった!

 

10年以上前に出版された本にも関わらずその内容は今なおすたれることがない、というよりもむしろ今だからこそ美容室の経営幹部のみなさんに読んで頂きたい一冊です。

 

やはり時代の流れ、流行にかかわらず「本質」というものは常にかわらないものだなと改めて思わせてもらえた一冊です。

 

美容室の経営において一番大切なものはやはり「人」です。

 

美容師の人材育成に関してここまで徹底してシステム化しているサロンが10年以上前からあるなんて脱帽です。

 

今の業界全体で見ても同レベルの教育をほどこせているところは数えるほどしかないと思います。

 

なんなら、教育に関してのレベルは昔より下がっているのかも?とさえ思いました。

 

昔ながらの師弟関係の時代から、チェーン店化、大型店化の美容室が増えるに伴い、教育面でないがしろになってしまった部分も多いのかなと。

 

僕が思うに今の美容室に足りないものは「絶対的な上下関係」だと考えています。

 

そう聞いて違和感や不愉快を感じる美容師さんがほとんどだと思いますが、それがそもそも上下関係の不足を裏付けることになります。

 

言い換えれば、店舗責任者のマネジメント能力不足。

 

美容師は技術職なのでただでさえ個人の考え方が強いうえに、最近ではSNSや個人メディア、アプリなどの活用で個人での活動で集客ができてしまうのでなおさらです。

 

そこに拍車をかけて責任者のリーダーシップに問題があると組織として成り立ちませんよね。

 

ですが、サービスというものを突き詰めて考えていくと、老舗旅館や高級ホテルを例に見るとわかりやすいですがやはり全体の統率力というのはサービスの向上にはかかせないものだと思います。

 

美容室が全国に23万件と乱立しているこの美容業界戦国時代に、戦略・戦術、そして武将の統率力なくして戦に勝てるわけがない。

 

スタッフ教育、店舗マネジメントに携わる方々には是非一読をおすすめします!

 

美容師のためのオススメ本一覧

 
友だち追加数
 

 

関連記事

美容師のためのオススメ本~ちっちゃい美容室のでっかい革命~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「ちっちゃい美容室のでっかい革命」 前田秀雄(のりこ美

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 【「1回きりのお客様」を「100回客」育てなさい!】

記事を読む

美容師のためのオススメ本~指名される技術~

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「指名される技術」 堀江貴文・斉藤

記事を読む

美容師のためのオススメ本~藤田晋の仕事学~

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら   「藤田晋の仕事

記事を読む

美容師のためのオススメ本~本を読まない美容師はバカである~

というタイトルの本はありませんが。笑   今回の美容師のためのオススメ本はこち

記事を読む

指名へのこだわりを捨てる~美容師を楽しむためのコラムvol.2~

美容師はいかに指名客をとるかが重要とされ、アシスタント時代からそう刷り込まれて育ちます。 &n

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜ワクワクする職場をつくる。〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「ワクワクする職場をつくる」 高橋克徳 重光直之 著

記事を読む

美容師のためのオススメ本~7つの習慣~

今回のオススメ本はこちら 「7つの習慣」 スティーブン・R・コヴィー &nb

記事を読む

比較優位をうまく使う~美容師を楽しむためのコラムVol.10~

  スタイリストのなかにはアシスタントにあまり仕事を任せない人も多いですよね。 &nb

記事を読む

嫌われる人をつくる/短パン社長に学ぶ仕事術~美容師を楽しむためのコラムVol.15~

  少し前に短パン社長こと、奥ノ谷圭介さんの講習を受ける機会がありました。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑