*

悟り世代の定義〜美容師を楽しむためのコラムVol.19~

 

今回は知識の種類に関してのお話。

 

僕もこの概念は何かの本で読んでそれから意識しているのですが、出典元は忘れてしましました。。。

 

知識として知っていることにも実は受動的知識と能動的知識の2つに分けられるという考え方があって

 

受動的知識というのは「知っているけど、知らないこと」または「知っているけど使えない知識」のことです。

 

思い当たる節もありませんか?

 

僕の場合だと例えば、FXの知識はある程度持っていますし、チャートの見方もわかるし、どういった事柄が為替に影響するかといったことも理解しているつもりですが、

 

僕はいまのところFXではまったく稼げません!!笑

 

僕の受動的知識の代表例ですね。

 

逆に能動的知識というのは「使える知識」であり、「勝ちパターン」のことです。

 

美容師として言えば、指名客を獲得するための自分の勝ちパターンが確立できていればそのノウハウは能動的知識といえるでしょう。

 

しかし意外とそのノウハウを人に教えても、「そんなの知ってるよ」ってことになったりするわけです。

 

それが受動的知識と能動的知識の違いです。

 

ビジネス書を読んでいても書いてある内容って大体は一緒だったりするんですが、成功している人が言っているのは能動的知識、その他の「そんなの知ってるよ」の人たちが受動的知識。

 

だから僕たちは知ったかぶりをしてないで、受動的知識として“知っている”ことを、能動的知識として“使える”ようにしないといけないわけですね。

 

そして受動的知識を能動的知識に変換させる方法はただ一つ、これも“誰でも知っている”の代表例なわけなんですが、【実践】と【失敗】を重ねることです。

 

またまた本の受け売りになりますが、「ノウハウ本を読んで上手になるのは、本を読むという行為だけ」ってことですね。

 

思春期の頃からインターネットが身近にあった世代は、ネットで調べた受動的知識だけが増えていき、中には悟りの境地に達する強者も出てきました。笑

 

俗に言う悟り世代ってやつですね。ですが、美容師という仕事は悟っているだけでは一生楽しめません。

 

率先して【失敗】していきましょう。上手な転び方を覚えるのもケガをしないためには必要です。

 

そして失敗から学び、改善を重ね、自分だけの勝ちパターンを増やしていくのもまた、美容師としての醍醐味です。

 

 

コラム一覧

美容師のためのオススメ本一覧
友だち追加数

関連記事

美容師のためのオススメ本〜ワクワクする職場をつくる。〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「ワクワクする職場をつくる」 高橋克徳 重光直之 著

記事を読む

美容師は競技に例えるならば個人戦かチーム戦か~美容師を楽しむためのコラムVol.12~

このテーマに関しては賛否両論あると思いますし、むしろ正解はないかもしれません。 ただ、多数の美容師

記事を読む

「おまかせ」してくれるお客様を育てる~美容師を楽しむためのコラムVol.9~

最近は「お伺い型の美容師」さんが多いですね。   ジュニアスタイリストの子にこのタイプが

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 【「1回きりのお客様」を「100回客」育てなさい!】

記事を読む

指名へのこだわりを捨てる~美容師を楽しむためのコラムvol.2~

美容師はいかに指名客をとるかが重要とされ、アシスタント時代からそう刷り込まれて育ちます。 &n

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法」 

記事を読む

美容師のためのオススメ本~地道力~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「地道力」 國分利治(EARTH創業者)著

記事を読む

美容師のためのお悩み相談室

当ブログに美容師のためのお悩み相談コーナを追加しました♪ お悩み相談  

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜すぐに試したくなる【実戦】心理学!〜

  当ブログにおいて「面白いほどよく分かる心理学の本」が大変ご好評頂いていますので

記事を読む

指名客が増える基本的マインド〜美容師を楽しむためのコラムVol.13〜

どれだけたくさんのお客様にご指名をいただけるかが「上手な美容師」としての1つのステータスになっていま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • hair Lanish ホームページ
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑