*

期待してくれる人がいるから仕事は楽しい〜美容師を楽しむためのコラムVol.20〜

みなさんは周りに、自分に期待してくれている人はいますか?

shutterstock_249039889

上司や先輩、後輩やお客様、親御さん。誰かに期待してもらえるということはそれ自体がモチベーションに繋がっていきます。

ですが、中には“自分は誰からも期待されていない”と思ってしまう方もいるかもしれません。

特に日本人は「自分が価値のある人間だと思いますか?」という質問に、先進国では8〜9割が「はい」と答えるのに対し、日本では同回答が3割以下まで落ちるという調査結果もあるようです。

謙虚であることが美徳であるという日本人特有の人間性なのでしょうか。

しかし、ビジネスの世界において謙虚であることは、日本であっても必ずしもよいとは限りません。むしろマイナスの面が多いでしょう。

でも大丈夫。人から期待されてないと思ってしまう人も、実はコツを知らないだけなんです。

誰かに期待してもらう、“こいつなら…”と思ってもらうためのコツ、それは。

【やりたいことをはっきり口に出して周りに公言すること】

これに限ります。ですが、口だけになっては逆効果なので、言ったことは必ず達成させないといけません。

そして、ここが分かれ目になるんですが、“達成できなかった時に恥をかくから口にしない”ではなく、公言して自分をさらに追い込むことで“必ず達成させる”というマインドにシフトさせることが大事です。

達成できなかった時の保身が先に出てくるような、やりたいことなんてたかがしれてますよね。本当にやりたいの?と言いたくなります。周囲の人たちが応援したいと思ったり、期待をかけてくれるようなものにはなりません。

やりたいことをどんどん公言していきましょう

“いつまでに技術テストを合格します!”とか“いつまでにスタイリストデビューします!”とか“売上いくら達成します!”とかすぐ目先のことからでいいんです。自分から周りにどんどん公言していきましょう。

実現のために必死に頑張って、それでも届かなかった時はまた次頑張ればいいんです。決して何も恥ずかしいことではありません。むしろ、最初から保身をかけてやりたいことを口に出せない方がよっぽど恥ずかしい。

それに、実現させるためにした努力というのは周りが見ていてくれています。「次なら大丈夫、絶対できる」そう声をかけてあげたくなるものです。

そういったものが積み重なって周りが応援してくれるようになり、期待をかけてくれるようになる。さらには周りがワクワクするような発信ができるようになれば、力を貸してくれる人もたくさん出てくる。

そういった好循環が美容師という仕事をより楽しくしていきます。

 

そのためにもまず一つ、自分がやりたいことでいいんです。いますぐにでも伝えてみましょう。

 

美容師を楽しむためのコラム一覧

関連記事

美容師のためのオススメ本〜「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方〜

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 『「君にまかせたい」と言われる部

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 【「1回きりのお客様」を「100回客」育てなさい!】

記事を読む

美容師のためのオススメ本~ちっちゃい美容室のでっかい革命~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「ちっちゃい美容室のでっかい革命」 前田秀雄(のりこ美

記事を読む

指名客が増える基本的マインド〜美容師を楽しむためのコラムVol.13〜

どれだけたくさんのお客様にご指名をいただけるかが「上手な美容師」としての1つのステータスになっていま

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜人事評価の裏ルール〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「人事評価の裏ルール」 溝上憲文 著

記事を読む

テンションの恒常性を理解する~美容師を楽しむためのコラムvol.3~

"恒常性(ホメオスタシス)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ち続けようとする

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜沈黙のWebライティング〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「沈黙のWebライティング」 &nbs

記事を読む

美容師のためのオススメ本~ゾーンに入る技術~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「ゾーンに入る技術」 辻 秀一 著 &n

記事を読む

美容師のためのオススメ本~あたりまえのことをバカになってちゃんとやる~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「あたりまえのことをバカになってちゃんとやる」小宮一慶

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜ワクワクする職場をつくる。〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「ワクワクする職場をつくる」 高橋克徳 重光直之 著

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑