*

美容師のためのオススメ本〜売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら!

「売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法」 平秀信 網倉博 著

 

51HdSF556kL._SX298_BO1,204,203,200_

この本は僕がスタイリストなりたてぐらいに読んだ本なんですが、当時とても参考になった本です(^^)

 

僕もカリスマ美容師ブームの時にこの職業に憧れた世代ですので、スタイリストになりたての時なんかは、がっつり指名もらって、バリバリ人数こなして、、なーんてギラギラしてたもんです。

 

その意気込み自体はいい事なんですが、自分を売り込むのに必死になってしまっていて、から回ってばかりいたように思います。

 

そもそも営業をかけられるのが好きな人なんてめったにいません。

 

僕もセールスとか、勧誘とか、電話営業とか大嫌いです。笑

 

それにもかかわらず、自分の事を売り込む事には必死になってました。アホですねwww

 

それって例えるなら、1〜2歳ぐらいの小さい子供を無理やり抱っこして案の定泣かれるようなもんです。

 

人見知りが出てくるそのぐらいの子供を抱っこしたいなら、子供が自ら抱っこしてもらいに自分のところに来るようにしてあげないとダメなんです。

 

抱っこしたい気持ちは同じでも、その結果は雲泥の差になります。

 

じゃあ、自ら抱っこしてもらいに来るようにするにはどうするか?

 

簡単です。それにはまず興味を持ってもらうことです。

 

いないいないバァ的な持ちうる顔芸の全てを駆使して興味を持ってもらう!そして遊んで欲しいと思わせる!!

 

これって対お客様でも一緒なんです。

 

ガツガツ自分を必死に売り込んでもしょうがないんです。嫌われるだけです。

 

お客様に選んでもらいたいなら、まず持ち得る全てのツールを使って自分に興味を持ってもらうことが重要です。

 

それを話術で流れを作るのか、チラシなのか、DMなのか。

 

ちなみにこの本ではFAXレターの活用の仕方が具体例としてあげられていますが、皆さんもお気付きの通り、今の時代ならSNSなんていう強力なツールもあるわけです。

 

これらを有効活用して自分に興味を持ってもらうこと、そしてこの人に切ってほしいと思ってもらうこと。そういう流れを自分で作り出せれば、お客様に喜んでほしい、選んでもらいたいというその想いは、雲泥の差で違う結果で現れてきます。

 

 

・・・ちなみに。

 

今回のブログ内容はこの本の内容とは全くリンクしていませんww自分で紹介しててびっくりなレベルですwww

 

ですが、こういった発想の転換を僕がこの本から学んだのは確かです!

 

「無駄な努力」というものは確かにないと思いますが、努力の【仕方】を間違えていると、それがもたらしてくれる成果は間違っていたことに気づくことぐらいです。

 

それも確かに進歩ではありますが、是非この本を読んでいただいて、読者様がより効率的に努力を積み重ねていけることを願っています^ – ^

 

 

 

美容師のためのオススメ本一覧

 
友だち追加数

関連記事

美容師のためのオススメ本〜すぐに試したくなる【実戦】心理学!〜

  当ブログにおいて「面白いほどよく分かる心理学の本」が大変ご好評頂いていますので

記事を読む

売れっ子美容師の法則

売れっ子美容師には法則があります それは、技術力・美容師6大接客スキル・人間としての魅力の3大

記事を読む

比較優位をうまく使う~美容師を楽しむためのコラムVol.10~

  スタイリストのなかにはアシスタントにあまり仕事を任せない人も多いですよね。 &nb

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜夢をかなえる!エザキ流方程式〜

今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 「夢をかなえる!エザキ流方程式」 エザキヨシタカ(g

記事を読む

テンションの恒常性を理解する~美容師を楽しむためのコラムvol.3~

"恒常性(ホメオスタシス)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ち続けようとする

記事を読む

美容師に必要な6大接客スキル

美容師に必要な接客スキルを6項目にまとめました それぞれの項目を5段階に分けて評価し、

記事を読む

美容師のためのオススメ本~自分の小さな「箱」から脱出する方法~

今回の美容師のためのオススメ本はこちら 「自分の小さな「箱」から脱出する方法」アービンジャー

記事を読む

「あの時は大変だった」と思える時期を持つ~美容師を楽しむためのコラムVol.17~

  「あの時は大変だった」そう思える時期というのは、自分が辛い時に大いに助けになるも

記事を読む

美容師のためのオススメ本〜「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方〜

  今回の美容師のためのオススメ本はこちら! 『「君にまかせたい」と言われる部

記事を読む

期待してくれる人がいるから仕事は楽しい〜美容師を楽しむためのコラムVol.20〜

みなさんは周りに、自分に期待してくれている人はいますか? 上司や先輩、後輩やお客様、親

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 株式会社プリュッシュ代表。 オーパーズグループにヘッドハンティングで招かれ、2014にJillhairをグループ店として出店。 スタッフ教育におけるマネジメント能力は社内外から高い評価を受けている。   個人事業主として雇用する面貸しサロンが増え、SNSを利用した個人での発信がより重要視されいく美容業界において、 あくまでも「チームサービス」にこだわりサロンマネジメントに取り組んでいる。   美容学生向けの「gricoエザキヨシタカとair木村直人のマルチバースオンラインスクール」にて講師としても活動中   友だち追加数      
    • hair Lanish ホームページ
    • Jillhairホームページ
    • 株式会社プリュッシュのホームページ
PAGE TOP ↑